はじめての中古車選び!どこで買うのが良いの?

地元の中古車販売店について

はじめて中古車を買う場合は、一体どこに行ったら良いのかわからないという人は多いでしょう。そのようなときはまず、近所で長年中古車販売店を営んでいるところに相談してみると良いです。敷地内にはほとんど車が置いていないので、一見すると営業しているのか判断しかねるかもしれません。しかし小さな中古車販売店のほとんどは、お客さんから依頼を受けてから車を仕入れるため、敷地内に車を並べてないのです。メリットは、独自の販売ルートを持っているため相場よりも安かったり、希少な中古車が手に入ったりする点です。いずれにしても、地元で長年営業しているということは、真っ当な商売をしてきた証拠と考えて良いため、相談しておく価値はあります。

大手の中古車販売店の場合

テレビでCMを流していたり、街のあちこちで見かけたりするほどの大手の中古車販売店というものがあります。こちらのメリットは、手厚い保証がある点です。中古車にもよりますが、たいていは短くても三ヶ月、長いものだと一年ほどの保証があるのです。そのため保証期間内に故障したとしても、無料で修理してもらえます。さらにその店舗で購入した中古車であれば、車検代やオイル交換代が安くなるといった特典があるケースが多いです。またチェーン展開している中古車販売店の場合、同系列の店舗にある在庫を持って来てもらうことが可能です。おかげで欲しい車がすぐ手に入るのです。ただし相場よりも若干値段が高くなることがあるので、注意しておく必要があります。

ボルボの中古車を扱う認定中古車の店は、厳選された高品質の車両だけを扱っているので安心して購入することが出来ます。